60代・70代にすすめるオールインワンジェルの効果的な使い方

60代・70代におすすめのオールインワンジェルは本当にエイジングケアまでできる?

20180520231634 - 60代・70代におすすめのオールインワンジェルは本当にエイジングケアまでできる?

2017年にしわ改善効果を持つ成分を配合した製品が、医薬部外品として初めて認められました。

この出来事をきっかけに、さらに各メーカーのアンチエイジング研究は加速すると考えられています。

アンチエイジングといえば、何万もするプレステージブランドだけのものではありません。

確かに何万円もする美容クリームは魅力的です。しかし、続けなければ意味がありません。

オールインワンジェルでも、しわもしみも保湿も1つでケアできるオールインワンが増えているのです。

しかも若い20代・30代向けではなく、60代・70代の水分・油分も減少し、自力自体が弱まっている。

 

60代・70代の肌にも働きかけるようなオールインワンジェルが次々にリリース

f:id:svam6479:20180520231824p:plain

60代・70代の肌悩みは1つではありません。しみもしわもたるみも気になります。

保湿が大事だと言われるけれど、保湿だけの現状維持のスキンケアよりも、もっと鏡を見ていたくなるような、人と会いたくなるような変化が欲しい。そう願うことは欲張りでも何でもありません。

今のエイジングケアができるオールインワンジェルには、ハリ感をアップするよう、真皮にあるコラーゲンやエラスチンの働きを促進するようにアプローチする美容成分が配合されています。

他にも、プラセンタエキスや水溶性プロテオグリカンといった新陳代謝を促進する成分、フラーレンなどの抗酸化作用のある美容成分など、肌悩みを根本から改善するようにつくられています。

もちろん保湿力も抜群で、プルプルのジェルなのに、しっとりと吸い付くような肌になれます。

また、復元記憶のあるオールインワンならば、しわの間にまで入り込み、皮膚を伸ばそうと働きかけながら、じっくりと美容成分を届けることができます。

そのため、目立たなくしつつ、改善へと導いてくれます。

 

オールインワンジェルならば一つで60代・70代のエイジングケアができる

f:id:svam6479:20180520232223p:plain

一般的な基礎化粧品ならば、アンチエイジングと美白は分かれています。

しかしオールインワンジェルならば、しみにもしわにもアプローチできるように、たくさんの種類の美容成分が配合されているので、悩み別に化粧品を揃える必要がありません。

しかも、オールインワンジェルやクリームは手持ちの基礎化粧品と併用できますので、ムダになりません。

しかしオールインワンジェルは沢山ありすぎて、何を選んでよいのかわからなくなる時があります。

私の場合は、多少は口コミも見ますが、最終的には、今まで自分が使ったあの成分が良かった、好きだったなと思う成分が入っているものを使います。

また、新しい成分や技術が入っていて使ってみたいと思うものは積極的に使います。

夏と冬、朝と夜も使い分けてますし、レチノールが入ったオールインワンクリームも凄くお気に入り。

絶対外せない成分はセラミドですね。ビタミンC誘導体やプロテオグリカンも好きで私には合っているようです。

60代・70代におすすめのオールインワンランキング⇒コチラ


20180811213911 300x257 - 60代・70代におすすめのオールインワンジェルは本当にエイジングケアまでできる?