60代・70代はどんなオールインワンジェルを使ってる?

スキンケアに鈍感な70代の母のオールインワンジェルは「エバメール」

20180218231741 - スキンケアに鈍感な70代の母のオールインワンジェルは「エバメール」

私はアラフォーの主婦で、最近40の大台に乗ってしまい、お肌の衰えが気になるお年頃です。
実家の母親の年代は70代前半になりますが、まだバリバリ働いている万年ワーキングママです。

オールインワンを使い出してからは、お肌の悩みについて全く聞くことがありません。

私の母親は、昔からスキンケアには無頓着で、間違ってヘアクリームを顔に塗ってしまっても気づかないほど鈍感なタイプでした。

それでもずっと肌はそこそこ綺麗だったのですが、70代を迎えるとさすがに衰えが目立ってきました。

娘の私から見ても、なんとなく肌が重力に負けて全体的に下へ下へと下がってきた感じです。
特にまぶたのたるみによって、パッチリだった目元がだいぶ小さくなったような気さえします。

母親の年代からすると当たり前の現象だと思いますが、おおらかな性格とはいえ、自分の老けっぷりがさすがに気になってきたようです。

たるみが気になる70代の母はさすがにオールインワンジェルでスキンケアを始めました

f:id:svam6479:20180218232004p:plain

そこで使い始めたのが、ものぐさな母親でも手軽に使えるオールインワン化粧品です。

ブランド名はエバメール、アイテムは定番のゲルクリームです。

f:id:svam6479:20180218231229p:plain

実はこれ、最初は娘である私が使い始めたものでした。
それが肌に合わなかったため、ほとんど使わず母親にあげてしまったんです。

すると母親の肌にはとても合っていたようで、その楽チンな使い勝手のよさと、肌の変化に大喜びでした。

 

オールイワンを使ってから母の肌はハリと毛穴、肌はモチモチ潤うようになりました

 

母親の肌はどう変わったのかというと、まずキメが細かくなりました。
だる~んとしていた肌が、モチモチッとして引き締まり、ハリが出てきたようです。

キメが細かくなると、光をやわらかく反射するためか、肌色もクリアになるんですね。
ファンデーション要らずの明るい肌を保っています。

普段は洗顔後にエバメールのゲルクリームのみ、気になるシミ部分にだけコンシーラーをチョンチョン、それで終了です。

ちなみに、そのシミはいわゆる肝斑なのですが、肝斑に対する効果は感じなかったです。

これについては、専用のサプリメントなどで対処したほうが良さそうですね。

母親も、肌にハリが出てからは生活にもハリが出たようで、自信を持って外出しています。

母親の年代の70代というと、昔はヨボヨボのおばあちゃんといってもいいくらい老けた人が多かった記憶があります。

それが、最近の70代はハツラツとしていて本当に若々しいですね。

母親にも、このまま肌も内面も若々しく美しくいてほしいものです。


20180811213911 300x257 - スキンケアに鈍感な70代の母のオールインワンジェルは「エバメール」