60代・70代のエイジングケアは何をしてる?

70代の私は、保湿と角質オフでエイジングケアをしています

20170402222002 - 70代の私は、保湿と角質オフでエイジングケアをしています

若い頃はかなりのオイリー肌でした。ニキビもひどくてお肌は常にテカテカ。

なのでお手入れも油分を取ること中心で洗浄力の高い洗顔料やさっぱり系の化粧水を使っていました。

もちろん美容液やクリームはベタつくのでつかったことがありませんでした。

30代半ばになりすこしオイリー肌が落ち着いてきたころ、目尻のシワができているのに気づきました。

オイリー肌だとずっと思ってきたけどそういえば目元や口元はカサカサして細かいシワができています。

そこで慌てて目元クリームなどを購入して乾燥している部分には保湿をするようになりました。

そして50代になるとかつての油分はどこにいったの?という感じで顔全体が乾燥してきました。

そのあたりから化粧品を全体的に保湿系にシフトしました。

乳液や美容液、クリームも取り入れて、クレンジングはさっぱりするオイルやジェル系からクリームタイプに変えました。

それで肌の乾燥はなくなりつつありますが、いまひとつお肌がくすんでパッとした明るさがありせん。

そこでエイジングケアについて色々と調べると、加齢とともに肌のターンオーバーが遅くなり古い角質がたまってしまうことがわかりました。

そこでピーリングジェルやふき取り化粧水を使って肌の角質はこまめにオフするようにしています。

そうすることで化粧水の浸透も良くなり保湿感がアップしました。

これからも保湿と角質オフをバランスよくしていきたいです。

 

f:id:svam6479:20170402222548p:plain

70代の私は、保湿重視のエイジングケアをしています

 

40代前半ぐらいまでは、メイクしない時はスキンケアもいい加減で、日焼け止めすら塗らないこともありました。

それでも、特に肌に対する違和感は感じていなかったんですが、50歳を少し過ぎた頃から、何となく肌にくすみを感じました。

あと、ほうれい線やゴルゴ線なんかの頬のたるみによるシワガ急に目立つようになりました。

気付いたきっかけは忘れましたけど、やっぱりきちんと鏡に映る自分の姿と向き合ってこなかったんだと痛感しています。

今は、洗顔後になるべく早くスキンケアを開始することと、ささっと肌に延ばす不だけじゃなくしっかり浸透するように掌でゆっくり伸ばすことを心掛けるようになりました。

メイクはあまり好きじゃなかったんですが、ファンデーションなどのメイクは肌を外部の刺激から守るバリアーの1つだと思えるようになりました。

メイクした日は、夜にメイクを落とした後の肌の調子が良いんです。

本当は、コラーゲンとか色々肌のハリ艶を取り戻す成分のある美容液やパックなどを使った方が良いんだと思うんですが、何しろ、今まで何もしてこなかったツケからか、コスメジプシーになっています。

今は、誰かに見られるからというよりは、自分のために自分のためにメイクやスキンケアをしているんだという意識になり始めています。

70代の今は、代わりと言ってはなんですが、豆や海藻を毎日何かしらの形で摂るようにしています。

食事は野菜や海藻などから食べ始めるなど、出来るだけ栄養を取りたいモノから口にするようにしています。


20180811213911 300x257 - 70代の私は、保湿と角質オフでエイジングケアをしています