60代・70代女性のオールインワンジェルクリームと関連化粧品の口コミサイト

60代・70代女性のみんながしているエイジングケアって何をしているんでしょうか。何歳ぐらいから肌がどう変わったか、またそれによって化粧品をどう変えたかなど聞いてみました。

60代の私は、普段はオールインワン、時間がある時はいくつもの化粧品をライン使いしてます

f:id:svam6479:20180417203951p:plain

年齢は63歳、性別は女です。朝早くから夜遅くまで家のことで忙しいので、なるべく時短でスキンケアが出来るものが良いと思い、3年前からオールインワンを使用しています。

 

肌質は、5年ほど前までは多少はしわはあるものの、自分でも肌が綺麗だと自負していました。しかしここ最近、乾燥がひどく、目のたるみも酷くなってきました。


わたしが3年ほど前からずっと使用しているオールインワン化粧品は、ロート製薬の糀肌です。

f:id:svam6479:20180417202622p:plain

【糀肌】

 

それまでは、化粧水だけで一本5,000円以上する化粧品をすべてシリーズでそろえ、使用していました。ですが、家のことや食事、ペットの面倒を見る時間が必要だったりと、毎日丁寧にスキンケアをする十分な時間が取れず、次第にスキンケアを面倒に思うようになりました。

 

 

だんだんスキンケアが苦痛になった時に出会ったのが糀のオールインワン

f:id:svam6479:20180417204134p:plain

それではダメだなぁと思いつつ、現状からも抜け出せなかったときに出会ったのが、無糀肌のオールインワンジェルです。驚いたのはあの有名なスキンケアのプロのロート製薬さんと、糀のプロのコラボ商品だということです。

 

昔から糀はお肌に良いと言われていますよね。酒蔵の職人さんが手だけ綺麗だというやつです。

だからこの商品を知った時は迷わず、「使ってみたい!」と思いました。

 

 

オールインワンはいくつもの化粧品を揃えるよりお値段もお手頃で続けやすい

 

使い始めたきっかけは、テレビで取り上げられており、その存在を知ったことからです。そのテレビの情報としても伝えられていましたが、この商品の良いところは、時短になることはもちろん、価格が比較的安価なため、誰でも長く続けやすい点が挙げられます。

 

また、しわにも美白にも乾燥小じわにもハリにもどの悩みにも対応してくれるところが気に入りました。一般的に、化粧品の寿命は3ヶ月から半年と言われていますが、惜しみなくたっぷり使える大きさに満足です。

 

時間がないときや、普段使いにはもちろんこちらを使用していますが、わたしのオススメのスキンケア方法としましては、時間があるときやお休みのときには、ビタミンCの導入液を使用し浸透性を高め、その後、同シリーズの化粧水を丁寧に使用し、肌の質を一定に保つようにすると良いかと思います。

 

時間があるときはやはり、それぞれの特性を最大限に生かした化粧水、乳液、などしっかり使用し、最低でも、週に一回は使用することで、普段の時短スキンケアの補いきれない部分を補充することが大切だと思います。