60代・70代女性のオールインワンジェルクリームと関連化粧品の口コミサイト

60代・70代女性のみんながしているエイジングケアって何をしているんでしょうか。何歳ぐらいから肌がどう変わったか、またそれによって化粧品をどう変えたかなど聞いてみました。

60代の私は、プチプラなオールインワンでたっぷりゲルパック

f:id:svam6479:20180416074213p:plain

60代でパートをしています。毎日朝6時には家をでなければならないので朝のメイク下地からメイクまではなるべく時短でできるようにしたかったのでオールインワンゲルを愛用しています。

 

仕事場もものすごく乾燥しているので、オールインワンでしっかりケアをして潤いを与えておかないと肌がカサカサになって大変なことになってしまうのでオールインワンでの肌ケアは欠かせません。


肌が乾燥タイプの場合は、いかに保湿を意識したスキンケアを毎日きちんと行うかが潤い肌づくりの秘訣になります。

オールインワンに出会うまでは保湿化粧水、保湿乳液、保湿美容液と保湿ケアのシリーズ使いをしていましたが残念ながらお肌の潤いが持続することはありませんでした。

 

 

60代の友人が教えてくれたゲルパックで乾燥肌が蘇りました

f:id:svam6479:20180416074911p:plain

 

ですが友人が教えてくれたオールインワンゲルでの寝る前パックをして、さらに朝もオールインワンで下地ケアをするだけで肌がぷるぷるになって生まれ変わりました。

 

オールインワンを使い始めた頃はちょっと高めで小さめ容器で1万円近くする物を使っていましたが、オールインワンはとにかく惜しげも無くたっぷり使うことが大切なので、今はお手頃価格の日本盛の日本酒のたっぷり保湿ジェルで毎日のスキンケアをしています。

 

お酒の成分のコメ発酵エキスや酒粕エキスなどを含んでいて、お肌に優しい成分が中心であることと、ヒアルロン酸のような高保湿成分も配合されているのでとにかく潤い効果が素晴らしいです。

 

これだけで忙しい朝のスキンケアも完了できるのがものすごく楽です。しかも1ボトルがわずか千円ちょっとなので、たっぷりと顔に使えるのでコスパが最高です。

 

また私のスキンケアのポイントは、夜寝る前にこのオールインワンをたっぷり肌に塗ってからラップをかけて30分間しっかりと保湿パッックをします。

 

60代の私の肌でもプチプラのオールインワンでモチモチの肌になりました

 

このパックはお風呂に入りながら行うとさらに潤い効果が倍増します。あまり疲れていない時にはバスタブにぬるめのお湯をためて、そのなかでゆっくりと体全体を温めます。

その時に顔にはゲルパックをしてラップで潤いを閉じ込めるようにすると完璧な保湿効果が得られます。

 

特に冬から春先の最も空気が乾燥している季節にこのスキンケアを行うと、お肌の乾燥が全て改善されて、朝から驚くほどもちもちの潤い肌が完成します。

 

寝る前に丁寧にパックさえしておけば、この状態がしっかり一日中持続するのでとてもお気に入りの乾燥肌対策となっています。シャワーだけの時には、そのまま寝る直前にオールインワンゲルでパックをするだけでも十分美肌効果があると思います。