60代・70代女性のオールインワンジェルクリームと関連化粧品の口コミサイト

60代・70代女性のみんながしているエイジングケアって何をしているんでしょうか。何歳ぐらいから肌がどう変わったか、またそれによって化粧品をどう変えたかなど聞いてみました。

60代のしみが気になる母のオールインワンは、ハイドロキノン配合の薬用「シミトリー」

f:id:svam6479:20180415025614p:plain

30代の女性です。60代の母がいます。年代の割には仕事好きで、母も仕事をしており、週3程度で働いています。

 

私自身も正社員として働いています。近くに住んでいるので、毎週末、会いに行きます。お互い仕事もあり、いつもべったりという感じではありませんが、いい関係です。

 

母は昔から、化粧品やスキンケアには、疎い性格でした。なので、メイクは5分、スキンケアは安いものという感じでした。

 

最近は、シミトリーというオールインワンを使用しています。

f:id:svam6479:20180415023655p:plain

シミトリー

 

 

シミトリーはハイドロキノン配合なのに肌が弱い60代の母にもおすすめできる商品

f:id:svam6479:20180415030250p:plain

シミトリーは薬用で、プラセンタの約10倍の薬用成分が入ったオールインワンだそう。

さすが、しみ用と謳っているだけあって、ハイドロキノン誘導体やビタミンC誘導体まで入っています。

目元のしみも気になる母にはもってこいです。

 

オールインワンか美容液かで2つの使い方がブランドさんから推奨されているようですが、母はオールインワンとして使用しています。

 

オールインワンなのにしみ対策もしてくれるので本当にありがたい商品です。

 

肌はどう変わったかというと、以前の母は、肌は白い方でしたが、どうしても加齢によるくすみや、花粉などによる季節ごとの肌荒れ、たるみなどが目立っていました。

 

しかし、使い始めてからは、以前より、肌のくすみが取れて、明るい印象になった感じがします。

元々の肌の白さもありますが、美白効果で、夏でもそんなに日焼けしている印象がないです。

 

保湿効果もあるようで、以前の母は、仕事から帰ってくると、ファンデーションがよれていたり、メガネを使用しているので、メガネのゴムがあたる鼻の部分はどうしても、ファンデーションのよれが目立っていました。

 

最近は、帰ってきても顔がテカテカしていたり、口周りや、鼻の部分のファンデーションがよれているのは、目立たなくなりました。

 

 

肌の悩みから解消された母は、オールインワンのおかげで性格も明るくなりました

 

母親の年代からすると、やはり顔全体が垂れてきている感じではありますが、お肌自体はきめ細やかで綺麗な方だと思います。もともとニキビ肌だったようなので、ニキビの跡のボコボコ感が残っていますが、顔全体で見ると、色白で、しみやくすみが消えていったような印象です。

 

お肌のトラブルも減ってきているようで、最近は特に愚痴らなくなってきました。お風呂上がりに大雑把に塗るという適当なケアですが、肌が綺麗になったのが見てわかります。肌が弱い方ですが、香料などもなく気に入っているようです。

 

母親の年代より、元気で綺麗な母でいてほしいです。同世代の友人などが、羨ましくなるような知的で美しい母でいてほしいし、色黒の自分からすると、羨ましい色白具合なので、これからもキープして、綺麗なお肌を保ってほしいです。