60代・70代女性のオールインワンジェルクリームと関連化粧品の口コミサイト

60代・70代女性のみんながしているエイジングケアって何をしているんでしょうか。何歳ぐらいから肌がどう変わったか、またそれによって化粧品をどう変えたかなど聞いてみました。

70代のめんどくさがりの私のスキンケアはオールインワンジェル1つだけ

f:id:svam6479:20170504181347p:plain

70代の私がオールインワンジェルを使っているのは、色々揃えるのが面倒だから

 

私の使用してるオールインワンジェルは5種類の機能を備えているジェルです。

化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックを1つでカバーできる優れものです。

 

アルブチン配合でシミ・ソバカスを防ぎメラニンの生成を抑えて美白効果があり、ダブルコラーゲン配合で低分子コラーゲンが吸収率をアップし、高分子コラーゲンがじっくり留まりゆっくり吸収され、水分を逃しにくいW作用があります。

 

サラッとした使用感で肌にスーッと浸透します。

 

多めに塗る事でパックの役割も果たしてくれます。40代中頃から顔の部分によって肌質が異なる様になりました。

 

おでこや鼻、小鼻等、顎はてかり肌になり、瞼や目の下、頬は乾燥肌となり悩んでいましたが、このジェルを使い始めてからは肌ドラブルもなくなり、助かっています。

 

以前はてかり肌が気になりさっぱり系の化粧水と乳液を使っていましたが、夕方になると瞼や目の下頬のあたりが乾燥してパリパリして来たり、またクリームを塗るとギトギト感が半端なくて上手く行きませんでしたが、このジェルは一日中大丈夫です。

 

ただ紫外線カット機能がないので、下地とフアンデーションには紫外線カット機能がついている物を使います。

 

せっかくの美白効果を求めているのに紫外線にさらされてしまってはいけませんので、これからの季節は特に夏用フアンデーションの汗、水に強いタイプの紫外線カット機能で美白を保ち続けます。

 

 

f:id:svam6479:20170504181513p:plain

70代の私がオールインワンを使っているのは手軽だから

 

洗顔後に出来るだけ早くスキンケアをして、肌に蓋をするのが良いと知りました。
これを知ってからというもの、朝や入浴後に急いでいる自分がいました。


何だかスッキリしない感じでモヤモヤっとしてた時に、ふと気付いたんです。
スキンケアって、綺麗になりたいって思いながらもっと楽しくやるもんじゃないのか?って。


急げ急げ!と呪文のように唱えながら、手早くケアすることばかりを考えていて、結局肌のことは何も考えてないんじゃないかと。


化粧水に乳液に美白やエイジングケアの美容液も含めると、化粧品の種類も増える一方ですし、何か一つ付け忘れると物凄く後悔します。


オールインワンなら、化粧水や乳液は基本含まれていますし、美白やエイジングケアも兼ね備えた物もあります。


オールインワンを使うようになったからと言って、スキンケアに掛ける時間が極端に短くなったわけじゃないですが、数種類付けていた時間を1つで済ませている分、肌に優しく向き合えてる気がします。


バタバタしていてもこれ一本でOKだと思うと、気持ちも楽になるのでつけ忘れもありません。


メイク前の下地にも使える物もあるので、スキンケア後にそのままメイクすることが出来るのも手軽で、マメにメイクするようにもなりました。